ネットで副業

【副業】Amazonで稼ぐ方法を3つご紹介します

はじめに

A8とかバリューコマースみたいなガチのアフィリエイトは、何らかの契約(成果)が発生しないと1円にもなりません。そんな状況が続くと心が折れそうになりますし、モチベーションも維持しにくいと思うので、ブログアフィリエイトを始めたばかりの方はGoogle AdsenseAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトあたりをまず始めてみるのがお勧めです。今回はAmazonで稼ぐ方法を3つご紹介します。

この記事を読んで欲しい方

  • Amazonアソシエイトに興味がある方
  • Vine会員に興味がある方
  • Amazonで物販してみたい方

Amazonアソシエイトの登録方法と収益の上げ方

AmazonアソシエイトとはAmazonの商品リンクをブログやツイッターに貼り付け、商品リンクから購入に至ると最大10%程度の報酬が得られるというものです。報酬額(紹介料と呼ぶ)は商品の2~10なので大きく稼ぐことは難しいものの、Amazonのネームバリューにより非常に売り易くもあります。

 

step
1
Amazonアソシエイトのアカウント作成

Amazonアソシエイトを開き「無料アカウントを作成する」をクリックします。アカウント作成が求められますが普通のAmazonアカウントでログインすればOKです(Amazonアカウントを持っていない方はこの機会に作っちゃいましょう)。

アカウント情報、WEBサイト/モバイルアプリ(ブログ・ツイッター・アプリ)のアドレス、WEBサイト/モバイルアプリに関する説明(内容・紹介したい商品について説明が必要)を入力します。

ブログの場合、記事数が少なかったり紹介したい商品とブログの内容がマッチしていなかったりすると承認が下りないのでご注意ください。

サイトの説明をする場合、例えば以下のように「どんなカテゴリーで書いているか」「期待できる成果」などを書くと承認されやすいかもしれません。

ブログ(サイト名)
https://xxxx.net/
【概要】
〇〇〇、△△△、◆◆◆のカテゴリーで記事を書いています。
【期待できる成果】
〇〇〇については◇◇◇用品の売り上げが見込めると考えています。
△△△、◆◆◆については、関連書籍や雑貨などの売り上げが見込めると考えています。

 

step
2
承認されたら広告を貼る

Amazonアソシエイトのサイトから「商品リンク」を選ぶと以下のような検索画面が出てきます。商品名などで検索をするとリストが出てくるので「リンク作成」ボタンから広告コードを取得しましょう。

例えば「ビール」で検索するとこういう風に候補が出てきますので、売りたい商品の右にある「リンク作成」をクリックして広告を作成します。

作成したリンクはこちら。

step
3
広告収入の受け取り

Amazonギフト券であれば500円以上、銀行振込だと5000円以上で入金されます。

支払い履歴は右上のメールアドレスをクリックして「支払い履歴」をクリックすると表示されます。

 

と、ここまででAmazonアソシエイトの登録方法をご紹介しましたが、Amazonアソシエイトに合格するのは結構ハードルが高いです。

私はGoogleAdsenseに合格しているブログを4つ運営していますが、そのうちAmazonアソシエイトに正規ルートで合格しているのは2つ(1か月に1回チャレンジしているがなかなか合格しません)。

 

しかしここだけの話、実は裏技がありまして、

もしもアフィリエイトでAmazonアソシエイトを登録するとアッサリ承認されます(4つとも即日承認されました)。

もしもアフィリエイトで作成したAmazonリンクがコチラ。ここから購入されると「もしもアフィリエイト」経由で「Amazonアソシエイト」の報酬を得られるのです。


アサヒ スーパードライ 350ml×24本

 

Vine会員になりサンプル品をレビューする

Vine会員とは、Amazonの裏会員システムです。

Vine会員になるとサンプル商品をタダでもらえます但し、その商品をレビューする必要はあります)が、会員になる方法は公開されておらず、合格した本人もなんで受かったのかよくわからないという感じ。

一説によると、300文字を超えるような長文の商品レビューを沢山書き、「役に立った」という評価を多く得られるとAmazonから勧誘されるとのこと。

それを聞いて私も2020年1月から過去に購入した商品のレビューを書きまくっていますが、いまだVine会員への招待はありません(とはいえAmazonからカスタマーQ&Aに回答してほしいというメールがくるようになったので、少し進歩した気がします。もうちょっと頑張ればVine会員に招待されますかね?)。

Amazonで物販する

Amazon出品サービスで物販を始めることが可能です。物販の最初のハードルは「クレジットカードを登録させること」だそうです。どんなに魅力的な商品を売っていても無名のサイトにクレジットカードを登録するのは勇気がいるものです。そういう意味でAmazonのブランド効果(信頼感)は絶大だと思います。

ちなみに、小口出品プランだと月額は無料ですが成約料が100円/件かかりますが、コンスタントに1か月で50個以上売れるようなら大口出品プランにした方がお得です。最初は小口で始めて売れてきたら大口にするのが良いと思います。

2020年2月25日現在 大口出品プラン 小口出品プラン
月額登録料 4,900円(固定) なし
基本成約料 0円 100円/件
販売手数料 約8~15%(Kindleアクセサリは45%)
※最低販売手数料30円が設定されるケースあり。
成約料(メディア商品) 本:80円
ミュージック・ビデオ・DVD:140円
配送料 本:262円
CD/レコード/DVD/TVゲーム/PCソフト&コンピュータゲーム:356円
ビデオ:398円
おもちゃ&ホビー/ドラッグストア/ベビー&マタニティ:524円
その他:472円+53円/1Kg

 

まとめ

Amazonで稼ぐ方法を3つご紹介しました。何はともあれ、アフィリエイトの登竜門であるAmazonアソシエイトに登録してみることをお勧めします。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ペイヴメント

【名前】ペイヴメント 【職業】技術系サラリーマン 【住まい】東京 【好きなもの】プログラミング全般、デジタルガジェット、レトロゲーム、ライフハック、文房具、読書、家庭菜園、バンド演奏、お酒 【自己紹介】奥さん・息子2人とお気楽に暮らしています。

-ネットで副業

Copyright© ぴょこナビ , 2020 All Rights Reserved.